幼稚園の歴史神水幼稚園

神水幼稚園の創立

本園は、昭和4年5月アメリカ福音ルーテル教会子ども会。

その会長であった信仰深い故クロンク夫人の外国伝道を記念して、多くの資金の寄贈がされ創立されました。

 

 

 

 

 神水幼稚園のあゆみ

1929年
(昭和4年)
5月 アメリカ合同福音教会から資金が送られ、幼稚園の建設が始まる。
  6月 健軍村神水公民館を借り受け幼児25名を持って保育が始められる。
  8月 幼稚園の認可を受ける。
  9月 園舎完成。クロンク幼稚園と名付ける。同時にナースリースクールも開園する。
1941年
(昭和16年)
  後援会が発足する。 クロンク幼稚園を神水幼稚園と改名する。
1945年
(昭和20年)
7月 空襲のため園舎と園庭に被害を受け休園となる。 10月、園児45名をもって開園する。
1952年
(昭和27年)
5月 法の改正により、社会福祉法人慈愛園の経営となる。
1955年
(昭和30年)
3月 創立25周年記念式を挙行。
1959年
(昭和34年)
9月 創立30周年記念式を挙行。
1964年
(昭和39年)
5月 園歌を作詞作曲する。
1969年
(昭和44年)
11月 創立40周年記念式を挙行。
1979年
(昭和54年)
8月 第1回園舎本館の補修・補強工事を完成する。
  11月 創立50周年記念式を挙行。
1985年
(昭和60年)
3月 学校法人の認可を受け、学校法人熊本ルーテル学園神水幼稚園となる。
1987年
(昭和62年)
9月 新園舎の増改築に着工する。
1988年
(昭和63年)
4月 新園舎(現、年少・年中保育室)
  5月 園舎増築落成式を行う。
1989年
(平成元年)
11月 創立60周年記念式を挙行。
1990年
(平成2年)
2月 新園舎の優秀建築物表彰を熊本市からうける。
1993年
(平成5年)
12月 新ホールと保育室(現、年長保育室)が完成する。
1999年
(平成11年)
7月 本館の改修。
  11月 創立70周年記念式を挙行。
2005年
(平成17年)
12月 園舎本館が国の有形文化財になる。
2009年
(平成21年)
11月 創立80周年記念式を挙行。
2012年
(平成24年)
4月 認可外保育所 神水幼児園を併設する。

 

卒業生総数6337名 H24年3月現在。

Copyright(c) 2015 神水幼稚園 All Rights Reserved.